【 この記事は、2117人に読まれています】

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。いろいろなお話しができてとても楽しかったです。

セッション資料公開

セッション資料を公開します (1枚目が資料の動画版、それ以降がスライドになってます by Projeqt)。

広島旅行記w

IMG_2315

広島到着早々に生牡蠣を食す (かき名庵)。

IMG_2323

こちらは竹原牛。

IMG_2331

こちらは、おやじ屋の舟盛り。なんと680円。

IMG_2333 IMG_2334

広島のエンジニアにブームだという「まぜ麺」のおっくん堂につれていってもらいました。しかも連日です!w

IMG_2336

初日に食した「冷や」です。麺のコシを担当できました!

IMG_2347

こちらは、「温」です。麺も出汁も温かく、出汁の味わいを中心に堪能できました。

IMG_2349

今回の旅のお供。Scrum.org 謹製の豚さんです (「鶏と豚」の豚さんです。)。

 

公演前情報

Agile Japan 2014 の広島サテライトで講演することになりました。

 

Agile Japan 広島サテライト

Agile Japan では、毎年各地でサテライトが開催されています。今回は、2月のオープンセミナー広島などのご縁もあり、広島サテライトで講演のオファーをいただきました。

広島サテライトは、中四国P2Mセミナーと共催とのことです。なんと、P2M 資格継続ポイントと IT コーディネータ資格継続ポイントが発行されるそうです。

Agile Japan 広島サテライト

P2M × アジャイル「今年もやるよ、アジャイルジャパン」

日時: 2014年6月28日 (土) 10:00 – 17:00

場所: 日本ユニシス株式会社 中国支店 4F 大会議室

定員: 50名(※事前登録制)

参加費: 1,000円

当日のプログラムは、Agile Japan 2014 本会場 (前日開催) での日産 GT-R開発総責任者 水野氏による基調講演の模様を見て、そのあとに私が講演させていただきます。そのあとには、「チームビルディング体験」として、ワークショップも開催されます。

当日ですが、希望者で懇親会もあると聞きました。私も懇親会までフルで参加をさせていただこうと思っています!

ぜひ、ご参加ください。

ーーー 追記 ーーー

セッション資料は以下のような感じです。

AgileJapan2014Hiroshima

内容は、今のビジネスにとってのITの立ち位置を再確認した上で、今の時代に合ったプロジェクトとはどのようなものかを考察していきます。プロジェクトマネージメントのあり方は変わるのか?変わるべきものなのか?遂行するのは、プロジェクトマネージャなのか?チームなのか?そのときに何を心の支えにすべきか?プロフェッショナルとしての仕事の仕方は変わるのか?変わらないのか?そうなるためには何をしなければならないのか?開発の現場はどうすべきなのか?今のプラクティスやツールはそのままでよいのか?

といったところを、お話ししようと思っています。プロジェクトの、現場のあり方を見つめ直すきっかけの一つにしていただける講演にできたらと思っています。解は現場にあります!

 

【 この記事は、2117人に読まれています】