組込み開発サバイバル!勝ち残りマニュアル パネルに登壇します

【 この記事は、934人に読まれています】

ET West 2015


今年も、組込み総合技術展 関西こと、Embedded Technology West が開催されます。昨年は、セッションでの講演を担当しました。

今年は、ヒートアップセッション パネルディスカッションにお声がけいただき、素敵な方々と登壇させていただきます。

ET West 2015


開催日時: 2015/6/10 – 11
開催場所: グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター


ヒートアップセッション


とにかく詳細は、こちら をご覧いただければと思いますが、そうそうたるメンバーに混じってアトラシアンのエバンジェリストがいる違和感をお楽しみくださいw

テーマは、組込み開発でも求められてしかるべく、機敏な開発について、

  • マネジメント
  • ツール
  • テスト
  • 人材育成

など、パネリストそれぞれの経験とキャリアを軸に語り合うという感じです。

私は、組込み出身のエンジニアではありませんが、組込み開発の改善コンサルタントとしていろいろな現場に立ち会わせていただいた経験と、外資系の開発支援ツール提供ベンダーを渡り歩き、開発プロセスやアプリケーションの変化に触れてきた立場として一つでも多くの気づきや、ヒントをご提供できればなと思っています。

HU-1
組込み開発サバイバル!組込み開発勝ち残りマニュアル
〜継続して革新し続けるために、アジャイルならできること〜


日時: 2015/6/10 10:00 – 11:30
場所: ルーム7


モデレーター: 西 丈善 氏
パネリスト: 細谷 泰夫 氏、蛸島 昭之 氏、長沢 智治


皆様のご参加を楽しみにしています。ぜひ名刺交換、意見交換しましょう。

【 この記事は、934人に読まれています】

Posted in お知らせ and tagged .

長沢智治

アトラシアンのシニア エバンジェリスト。

ALM, アジャイルなどの開発プラットフォームの訴求を中心に活動している。認定スクラムマスター、ASTER テストツールWG、『アジャイルソフトウェアエンジニアリング』『C# 実践開発手法』の監訳、Agile Ultimate Stories Iteration 1,2,3,4,5 など寄稿、共同執筆多数。

コメントを残す