JIRA Capture の IE エクステンションの入手先

【 この記事は、1369人に読まれています】

JIRA Capture


JIRA Capture (a.k.a. Bonfire) とは、JIRA のアドオンで、JIRA の課題と連動したテストセッションを生成し、Web ブラウザベースのアプリケーションの課題の報告を効率的に行うことができるものです。

ブラウザベースでアプリケーションの画面を確認しながら、問題箇所のスクリーンショットを収集し、そこに注釈情報を記述したり、自動でテスト環境情報(OSや、ブラウザ、解像度などの情報)を収集したりしてくれ、それをバグなどの課題に自動的に入力してくれるものです。

たとえば、探索的テストを実施する際に、JIRA Capture のテストセッションを起動させておけば、実施した情報を収集しながら、テストを遂行でき、そのまま課題としてレポートすることができるようになります。

もちろん、テストの統計データをレポートとして出力できるという訳です。

詳細は、製品ページ をご覧ください。

 

JIRA Capture Browser Extensions


JIRA Capture は Web ブラウザのエクステンションとして提供されています。これと JIRA アドオンにより構成されるわけです。

そのため、テストやバグ情報の収集を実施する Web ブラウザのアドオンとしてエクステンションを入手し、インストールする必要があります。

基本的には、各ブラウザから、JIRA にアクセスし、

JIRA Capture
[Capture] > [Get browser extension] でそのブラウザに合ったアドオンを入手することができます。

一点、Internet Explorer については、64bit 版の場合には注意が必要です。

現在 IE 10, 11 で、「Get browser extension」をクリックしてサイトに行くと、

Screen Shot 2014-07-08 at 19.31.25
と、「Download JIRA Capture」のボタンがでてきますが、こちらでダウンロードできるのが、32bit版のみとなります。この問題は BON-1990 として認識されていますが、現時点で修正されておりません。

回避策として、以下より、入手いただけるようになっています。

32-bithttp://download.atlassian.com/software/bonfire/2.8/ie/atlassian-bonfire-latest-x86.msi

64-bithttp://download.atlassian.com/software/bonfire/2.8/ie/atlassian-bonfire-latest-x64.msi


 

【 この記事は、1369人に読まれています】