エンタープライズ ソリューション カンファレンス講演

【 この記事は、983人に読まれています】

<追記>

ご参加いただいた皆様、ご清聴ありがとうございました。

オープントーンさんによる事後レポートが公開されています。



私のセッション資料は、こちらです。

ストリーミングは、以下になります。何かのお役に立てれば幸いです。



Screen Shot 2014-07-15 at 11.39.15
</追記>

 

6月20日 (金) に東京・溜池山王で開催されるオープントーンさん主催のカンファレンスで講演することになりました。

エンタープライズ ソリューション カンファレンス ~ IT Technical Seminar V15 ~

主催: 株式会社オープントーン
参加費: 無料 ※懇親会費は会費制
定員: 130名 先着順


私は、最後の枠でお話しをさせていただきます。

今から準備しておきたいこれからの開発環境

ソフトウェアがビジネスに大きな影響力をもった今日、ソフトウェア開発の現場の資質が問われています。このセッションでは、アジャイル コンセンサス、DevOpsのような協調が求められる現場にとって忘れてはならない資質である開発環境についてのエッセンスを、ガートナーの調査レポートでもリーダーに位置づけられているアトラシアン株式会社のソリューションでの具体例とデモンストレーションを交えてお伝えします。ソフトウェア開発現場に課題を感じている、 もっとよいやり方を模索している開発者、マネージャ、経営者の方はぜひご参加ください。デモンストレーションでは、注目の分散バージョン 管理 (DVCS) の Git を活用したシンプルな開発ワークフローでのプロジェクト運営についてご覧いただく予定です。


お会いできることを楽しみにしております。会場では、ぜひぜひお気軽にお声がけください。

 

 

【 この記事は、983人に読まれています】

Posted in 講演資料, 開発プラクティス and tagged .

長沢智治

アトラシアンのシニア エバンジェリスト。

ALM, アジャイルなどの開発プラットフォームの訴求を中心に活動している。認定スクラムマスター、ASTER テストツールWG、『アジャイルソフトウェアエンジニアリング』『C# 実践開発手法』の監訳、Agile Ultimate Stories Iteration 1,2,3,4,5 など寄稿、共同執筆多数。