チームワーク促進のためのツール活用の「場」Tools for Teams スタートします #t4tjp

【 この記事は、1471人に読まれています】

T4T開発チームや、運用チーム、企画チーム、マーケティングチーム、営業チーム、、、、ビジネスの世界では様々なチーム活動をしています。また、これらのチームは、お互いに”協調”しはじめ、それがビジネス価値に向かって”融合”していっています。

そのためには、企業文化を変えたり、チームワークを促進するプラクティスを参照したり、実践しながらまい進していくしかないわけですが、そこで IT による支援ツール (= IT ツール) は欠かすことができなくなってきています。あくまで、ビジネスをまわす、チームワークで遂行するが「主」であり、ツールは、その名の通り道具でしかないので「従」であることに変わりはありませんが、多くの企業のチームがその道具を使っていないか、使いこなせていない、はたまた、道具に踊らされてしまっている現状があります。

そこで、緩いコミュニティというか、「場」として、特定のツールの話題をする場所でも、はたまた、他のツールをdisる場所でもない「場」をつくろうと思います。

 

Tools for Teams (略称: T4T)


特定のツールに依らないので、すこし「ふわっと」した印象になるのは否めませんが、ツール比較などはしたくなかったので。

また、多くの現場を訪問させていただいたりしても、その多くの悩みが、実はツールの機能に起因しておらず、協調だったり、利害関係者や仕事の仕方の交通整理だったりする実情が見えてきました(10年前くらいからではありますが)。それらについて「ツール」というスタートポイントをあえて設定しつつ、特定のツールに縛られないで情報共有したり、議論したり、事例を紹介したりする「場」が必要だと常々思っていました。

私が取り上げたいなと思ったテーマを Facebook にコメントしたので、それを転載しておきます。他の実行委員の皆さんや、現時点で12名となるスタッフの皆さんの取り上げたいテーマ、今後は、参加いただいた方の取り上げたいテーマも増えて行くと思います!


すでに doorkeeper でメンバー登録を開始していますが、すでに10名を超える方がメンバーになってくださっています。また、実行委員として現時点で3名(含む、長沢)がそれぞれの想いと立場でこの「場」をつくっていこうと思っています。

近いうちに、第0回を開催しようと思っていますので、関心をお持ちの方は、メンバー登録していただければと思います。doorkeeper の機能により、メンバーにはいち早くイベント開催の通知が行きます。

【 この記事は、1471人に読まれています】

One thought on “チームワーク促進のためのツール活用の「場」Tools for Teams スタートします #t4tjp

コメントを残す